ミニマリストらくだ

ミニマリストになるぞ。

自転車界のテスラ「VANMOOF S3」を購入しました。

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

f:id:rakuda0913:20210525094211j:plain

いよいよ自転車界のテスラと呼ばれるほど最新鋭の自転車、VANMOOFのS3を購入しました。

結論から申し上げてこの自転車最高すぎます。

快適、疲れない、乗ってて楽しい。

おすすめしたくなるほど最高なVANMOOFに決めたこと、機能紹介、実際に購入してからの

お話をしていきます。

今回は長くなりそうな予感しかしませんがお付き合いよろしくお願いいたします。

 

VANMOOFとは

VANMOOFの良さはこちらのHPをご覧ください。

www.vanmoof.com

このブログではなんでVANMOOFにしたのか?と実際に乗ってみたボクの感想をメインにしたいと思います。

VANMOOFの紹介は他にもいろいろな方がしていると思いますのでわざわざボクがしなくてもいいかなと思いました。

 

車を手放すに当たり職場までの移動手段として自転車に決めたのが2月頃。

そこから自転車を探しまくって最終的にVANMOOFに決めたのが3月頃。

ネットで購入して届いたのが5月GW。

そっからほぼほぼ毎日自転車に乗って楽しんでいます。

 

どうして自転車?どうしてVANMOOF?

当初は車の代わりに超小型モビリティにしようとしていましたが以下の理由で自転車にしました。

 

①小型モビリティで気に入った車体がなかったこと(マイクロリーノが税金かからなければ即買いです)

②家族で出かけるときに自転車でみんなで移動できること

③健康志向

 

ではなぜVANMOOFにしたのか?

最初は電動自転車ならばなんでもいいかと思っていました。

しかし、調べていくにつれてどうせ買うならば長く使うためこだわり抜きたいと思うようになり

候補に上げたのがこちら。

 

①VANMOOF S3

メルセデス・ベンツの自転車

③マクアケでクラウドファンディング中の電動自転車

パナソニックヤマハなどの大手電動自転車

 

結果的に①になるのですが僕の譲れないポイントは下記の通り。

 

①折りたたみではないこと

ボクは折りたたんで持ち歩くことは考えていないため、

折りたたみできる自転車のデザインや

強度が心配でむしろ折り畳めないほうがいいです。

 

②なるべくメンテナンスフリー

メルセデス・ベンツの自転車はチェーンではなくベルト式でメンテナンスフリーなのがいいなと思いました。

同じくVANMOOFもチェーンではありますがメンテナンスがしやすいようカバーで汚れないようになっています。

他社よりはメンテナンスが楽かなと想いました。

合わせてロードバイクのようにタイヤが細いとパンクしやすくなるのと雨の日などの安定性を考慮して太いタイヤのほうがいいなとも思いました。

 

③充電池の持ちは気にしない

すごく長い時間自転車に乗るわけではないので充電池の持ちはそこまで気にしません。

毎日充電すればいいです。

 

ほかにもディスクブレーキ、防犯性、ミニマルなデザイン、価格など考えてトータル的にVANMOOFがいいなと思います。

電動自転車でなくてもいい自転車というとピンからキリまでありますがVANMOOF S3は25万円とその中でも特別高いわけではありません。

大手他社で10万円ちょいちょいで変えるのでちょっと高い印象はありますがデザインや性能と見てみると総じて費用対効果は高いと考えられます。

そしてなによりボクの場合ですけど、車の代わりとなるので車の維持費で年間20万円は浮くと考えるとまったく苦にならない金額でした。

車が無くなる代わりに電車代、タクシー代など出ると思うので年間20万円すべて浮くとは考えませんがそれでも2〜3年でもとが取れるのは確実です。

 

ということで25万円というのはコスパがとてもいいのです。

自転維持費がほぼほぼかからないので長持ちさせればさせるほどコスパが良くなります。

大事に乗っていきましょう。

 

組み立て

まさかの大雨のタイミングで届きましたw

f:id:rakuda0913:20210525094324j:plain

 

ダンボールの中から顔が見える!

f:id:rakuda0913:20210525094435j:plain

工具はすべてそろっています。

かっこいい!

f:id:rakuda0913:20210525094554j:plain

皆さん苦労されているところが一緒です。

前輪のモーター部の接続は私も時間がかかりましたが全然できないわけではありません。

根気よくやっているとするする入っていきました。

よかったー!

f:id:rakuda0913:20210525095500j:plain

 

乗ってみて

実際に乗ってみると自転車初心者のボクには完璧と言えるでしょう。

これ以上にいい自転車ってあるの?

初心者でもしっかり本気で漕ぐと30キロくらい出ます。

ゆるーく走ってるつもりでもアシストレベルを4にするとラクラク24キロくらいは出ています。

スピード感は十分でアシスト力も強く自転車に乗ってて疲れるということはありません。

 

それなのに自転車に乗っていると車と違い風を感じられ無心で走ることができます。

これがマインドフルネスと似ていてすごく気持ちがいいです。

ボクの場合、仕事のストレスを消したい(健康になりたい)のでなんも考えずただ自転車を漕いでいる時間は貴重です。

通勤時間は車20分から自転車30分にちょっと伸びてしまいましたがその代わりに自由な時間というかステキな時間が増えたように思います。

 

vanmoofのスマートロックは圧倒的に楽です。

しかし盗難は本当に怖いので念のため別に鍵をつけるようにしてます。

いざというときはバイクハンターを利用しようと思いますがなるべくなら盗まれないことが一番いいですね。

 

 

自転車でもう一つ良かったのは家族で自転車で出かけています。

車で出かけると子どもがうるさいのでストレスを感じていましたが

自転車だとうるさくないのでとてもいいです。

また、道路もとてもいい感じで車の通らない自転車と歩行者専用道路が近くにあり

安全に移動ができるのも便利な点です。

 

車がなくなることがちょっと悲しいですがここまできたので諦めず手放そうと思います。