ミニマリストらくだ

ミニマリストになるぞ。

疲れを明日に持ち越さない高コスパアイテム SOOOO 筋膜リリースガン

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

ずっと悩んで買わなかった筋膜リリースガンを購入しました。

結論から言うと、なぜもっと早く買わなかったのか後悔するほど高コスパの神アイテムだったのでオススメです。

SOOOO 筋膜リリースガン

今回購入したのはこちらです。

ボクはセールで約4200円で購入できました。

筋膜リリースガンはかなり金額がバラけてて4000円〜数万円するものまで多々ありますが

こちらはその中でもかなり安価なものなので試すのにはいい感じだと思います。

マッサージ系の商品ってたくさんありますが結局使わなくなったり、タンスの肥やしになってしまうケースがかなりある気がします。

そういった意味でも購入をかなり悩んでいましたが結局購入してからほぼ毎日使用しています。

いいところ

この商品のいいところは3つあります。

  1. とにかく安い
  2. コンパクトで使用しやすい
  3. 想像以上に効き目あり

①とにかく安いこと。

これは金額以上の効果をボクは得られました。

慢性的に腰痛持ちなのと、肩こり、立ち仕事による足の疲れを良くしてくれます。

 

②コンパクトで使用しやすい。

コンパクトで充電式なので気軽にどこでも使用できます。

充電もUSB-Cなのが嬉しいところです。

誰かにやってもらうのではなく気軽に一人でできるのも最高です。

 

③想像以上に効き目あり

これは本当に、甘く見ていました。

マッサージしてると痛いところがたくさんあります。

肩、腰の凝ってる部分、あと足のスネ部分の筋肉。

どこも優しくほぐしていくと想像以上に次の日に体が軽くなっています。

きっと根本的なところを直さないといけないと思っているのですが、

とりあえず体が軽くなるのは助かっています。

 

使用してみて

今回は顔、隠します笑

ボクはマッサージ強さ6段階中1で使っています。

それでも凝っている場所は痛いです。

凝っているのがすぐにわかるレベルです。

そこを数日かけてほぐしていくイメージで一日でほぐそうと思わず

ゆっくりやっていきます。

そうするといつの間にか体が軽くなってるのを実感すると思います。

肩こりに関しては以前は凝ってるなと感じると首をバキバキ鳴らしていましたが、

マッサージするようになってから首が鳴らなくなりました。

足もスネの外側がとんでもなく痛かったのですが数週間くらい続けていたら

いつの間にか痛みが消えました。

気軽に使えるので毎日使用しています。

 

これはみんな買うべき

体が疲れていないと気持ちも楽になります。

5,000円以内でこれだけ体を楽にしてくれるのは本当に買ってよかったです。

最近買ったガジェットの中でもかなり助かる一品でした。

 

ミニマリストらくだの2022年

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

 

早いもので12月も中旬に差し掛かってきました。

今年ももう少しで終わろうとしています。

今年はどんな年でしたか?

ボクは色々と思うところがあるので今回はつらつらと書いていきたいと思います。

 

 

仕事について

仕事はまさにストレスが日に日に増していった1年でした笑

1月から3月にかけてかなり大規模なプロジェクトをこなし、6月までそのプロジェクトも尾を引く形になりました。毎日追われるように仕事をしていた感じです。

結局その後も10月に追加の依頼があったりもして1年間を通して大変な仕事でした。

転職活動もおこなったり諸々考えるところもありましたが継続して今の仕事を続けています。

現実的に考えて、なかなか転職に踏み切れないところがありますが本当にもうだめだと思ったら意外と行動できるのかなと思えたことは今年の財産です。

少しずつですがいい方向に向かっている気がしますが、仕事としてはなかなかうまく行かないことも多いです。

いかにストレスとうまく付き合えるかがテーマです。

 

健康について

ということで、ストレスにたいして今年はどうだったんでしょうか。

ナッツ生活は相変わらず続けているのですが仕事の日以外は全然できていませんでした。

休みの日は外食や料理をしたくなりついつい昼からいっぱい食べてしまっていました。

仕事の日も雨が降ると公園に行けないので外食に頼りがち。

少し気が緩んでしまった感があります。

仕事が大変だから自分にご褒美と言ってしまってるのも良くないと思います。

お酒も最近は量が増えています。

暴飲暴食ってかんじですかね。。。それは健康にも良くないのはわかりきってるんだけどなかなか今年はだめになってしまった実情です。

 

ただ、今年は新しい楽しみとして自転車でデイキャンプしにいったり目標だったバンジージャンプをしたりと楽しめたこともあります。

バンジーはさすがに健康と直結はしないでしょうけど気晴らしになりました。

近所に予約制ですが無料で使用できるキャンプ場も見つけました。

一人用テントなどを買ってソロキャンプをするのがちょっと夢です。

やっぱり自然の中でゆっくりするのはストレスにすごく良いと感じています。

 

家族について

弟くんが今年小学生になりました。

幼稚園のお迎えがこれでなくなったので少しだけホッとしています。

ちょっとさみしいですけどね。

お姉ちゃんが学校での悩みを抱えていたり、弟くんが小学校の友達とよく遊んでいたりと子どもたちの生活にも色々とでてきたことが嬉しくも悩ましくもあります。

 

今年3月に家族全員でコロナ陽性になりました。

8月に妻だけコロナ陽性、そして11月に長女だけコロナ陽性と家族で

3回もコロナにかかりました。

家族全員でかかったときは子供の世話もできず買い物にも行けず大変な思いをしました。

妻と長女は2回かかっていますが2回めのほうが辛さが長引いた印象です。

来年も気をつけないとですね。

後遺症が出ていないのが幸いです。

 

自分について

趣味が加速した感じです。

今年は趣味で作曲も数曲できましたし、観葉植物も色々と購入したり、キャンプ欲もでたり。

なにかやりたい欲が出てきたことっていうのは自分を信じてやっていきたいと考えています。

ただなるべくお金がかかることは少額スタートをしていきます。

形から入るタイプなので、なるべくね。

 

今年買ったもの

  • 洋服(自転車通勤なので暖かさ最優先)
  • 食器 KINTO アルフレスコ
  • ニトリ 二段ベット
  • 妻用枕
  • パソコン用品(マジェックスタンド・mx master 3)
  • DTM関連 インターフェース故障による買替え
  • カメラ用品(アンカーリンクス・三脚)
  • popin aladdin 2
  • 観葉植物
  • 珪藻土
  • ロボット掃除機リビング用(今までのを寝室用にしました)
  • ロールスクリーン
  • キャンプ用品
  • マッサージガン

今年は家の中のことが多かった気がします。

特にリビング。

観葉植物が増えたことと壁が変わったこと、プロジェクターにしたこと。

ボク的には家にいる時間というのはとても長いので居心地のいい場所にすることで

とても気持ちが良くなると考えています。

捨てたもの

  • 洋服(かっこいいけど重い上着など)
  • 食器(アルフレスコ買い替えによるもの)

 

その他もろもろ小さいものは捨てていますが、やっぱり子どもが大きくなってくとものが多くなりがちです。

子どもにミニマリストを強要するつもりはないのでものが多くなりがちで掃除したり片付けたりするのもおもちゃや子供の洋服が多いです。笑

 

まとめ

総括すると仕事のストレスはピークを超えてちょっと気が楽になりました。

食事については今までのリバウンド時期にきています。

お酒の量も昼ナッツ生活もそろそろ戻していきたいなとちょっとずつ戻しますって時期。

やりたいことが増えてきて楽しいけど意識が広がりすぎている。

音楽、youtube塊根植物を育てたい、ソロキャンプをしたい、ブログも書きたいなどなど。

来年はどんな年になるか今から楽しみです。

来年はいい年になると良いな。

ではまた。

リビング階段の悩み解決! ロールカーテンで寒さ対策をDIYしよう!

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

 

今回はリビングの寒さ対策をしたいと思います。

うちはリビング階段なのですが、冬になるとかなり寒いです。

 

対策としてロールカーテンを設置したいと思います。

 

ロールカーテン購入

ボクはこちらで購入しました。

item.rakuten.co.jp

まずは採寸していきます。

実寸値で開口がW780mm×H2080mmでしたのでニトリやネットで探してみましたが、

ジャストサイズは見つけられませんでした。

特注サイズになるのでネットで購入します。

ロールカーテンの作り上若干小さめにしないと収まりません。

W750mm×H2050mmでオーダーしました。

 

選んだのは遮熱タイプで天井付けのプルコード式で色はホワイトです。

金額は13,930円でした。

手すりをカット

階段に手摺がついていてそのままではロールカーテンが降りないので

手すりをカットします。

面倒なので手すりの取付金具だけ外して、その場で切っていきます。

取り外したビス穴は補修材で埋めていきます。

 

簡単に目印をつけてカットします。

普通に木製の手すりなのでのこぎりでカットできますし多少斜めになってしまっても取付金具があるので見栄えはそこまで悪くなりません。

切り終えたら金具を取り付けて完了です。

 

取り付け

オーダーから数日で届きました。

天井に直つけなので下地があるか確認してそのまま取り付けます。

写真撮り忘れてしまいましたが数分で取り付け完了しました。

 

完成

壁の色とも白で会いますし、ポップインアラジンのためのロールスクリーンとも

合っていていい感じです。

寒さ対策としてもエアコンの効きが良くなったのと風が抜けないのでリビングが暖かくなりました。

2階に上がるときにロールカーテンを開けると階段とリビングの温度差にびっくりします。

14,000円のコストでこれだけのリターンがあるのであれば上出来だと感じます。

戸建てのリビング階段の寒さに悩んでいましたらぜひロールカーテンおすすめです。

 

 

DIYで珪藻土壁で仕上げる。

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

今回は珪藻土を使って壁を仕上げました。

 

経緯

もう数年前からテレビは持っていなかったのですが、ゲームをみんなでやるために

ゲーム用モニターを壁に取り付けていました。

壁掛けしたほうが部屋がすっきりするしせっかくのマイホームなので壁に穴をあけて取り付けたのですが、まさかのポッピンアラジンを購入したことでモニターが不要に。

壁に穴が開いていたのを断熱材でふさいでいたのですがそろそろ直そうと思い立ったのです。

アクセントクロスを張替えよう

ということで、家を購入した工務店にアクセントクロスの品番を問い合わせてみました。

そしたら当時のデータが残っており品番もわかったのですが、まさかの廃盤。

そして後継品もないとの事でしたので、壁紙の修理はできないということになりました。

 

漆喰壁か珪藻土壁か

壁紙を張り替えるならいっそのこと漆喰か珪藻土の壁にしたくなりました。

質感が壁紙よりもリアルで素敵です。

漆喰のほうが耐久性がいいのですが珪藻土のほうが湿度調整に適しています。

 

うちは乾燥しやすいのとリビングの消臭もかねて珪藻土にしました。

色はグレー系をチョイスしました。

 

色が多くなると疲れますし、ソファとの色合いが合うし、せっかくの大きい面なのでアクセントカラーを入れたかったのが理由です。

 

U-SELECT

ということでこちらを購入。

18㎏で一面塗れそうです。

まずは既存の壁紙が凸凹しているので剥がしてしまいます。

壁紙の上からも塗れるので普通の壁紙であればそのまま塗っても問題ないと思います。

そのあとしっかりと養生していきます。

プロっぽく仕上げるためには養生は必須。

床や汚したくない面にしっかりと養生していきます。

ちなみに珪藻土は厚みが出るので2mm程度空けて養生します。

レッツDIY

家族で塗っていきます。

まずはざっくりと手で塗っていきます。

細かいところは大人がやりましたが子どもたちもどんどん塗ってくれます。

養生しといて本当に良かったと思えるほど飛び散ります。

でも意外と簡単に洗い流せたりするので良かったです。

 

数時間乾かして仕上げをします。

ボクの好みで揺らいでいるようなラフな感じに仕上げたかったので

鏝を使用して仕上げました。

乾きすぎているばしょは霧吹きをしながら鏝で仕上げます。

2日くらいほっとけば完成です。

 

思っていたよりももろくて、さわるとぽろぽろと取れてしまいます。

なので人通りのある壁にはあんまり適さないかも。

今回はテレビ台があるような場所なので全く問題ありませんでした。

湿度調整がいい感じなのか、バルミューダの加湿器がいらないくらいいい感じです。

部屋の雰囲気もステキになったので最高にいいリビングになりました。




Vanmoofのパンクを修理する

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

 

Vanmoofの後輪がパンクしてしまいました。

約1年半使い続けて初めてのパンクです。

パンク修理をしてみましたので話していきます。

 

 

パンクの原因

ある日、いつものように仕事に行き21時頃に帰ろうとしたときに異変に気づきます。

後輪がぺっちゃんこになっている。。。

なにか尖っているモノを踏んだ形跡はなく空気が全く入っていない。

しかし、会社にはパンクを修理できる道具はない。

とりあえず空気入れだけは会社にあったので空気を入れてみると空気が入る。

しかし時間が立つと徐々に抜けていく感じだったので、空気入れを持って

帰りの途中で空気を補充しつつ家に帰りました。

 

夜暗い中パンク修理はしたくないので次の日に直すことに。

 

自転車屋さんに持っていく

ということで次の日たまたま休日だったので自転車屋に持っていきました。

しかし、Vanmoofということでよくわからないからと断られます笑

まあなんとなくそんな予感はしてました笑

なのでパンク修理キットを買って自分でやることにしました。

 

パンク修理キットを買う

タイヤの構造は一緒なので普通のパンク修理キットで大丈夫のはず。

ゴムのりとゴムパッチがあればパンク穴は塞がります。

 

パンク修理してみる

まずはタイヤの内側にあるチューブを引っ張り出します。

テコの原理でけっこう簡単にチューブは取り出せます。

取り出したらパンク穴がどこにあるか調べるためにちょっと空気入れて水につけます。

すると泡が出てくるポイントがあります。

そしたら水気を拭いて空気を抜いてヤスリをかけます。

しっかりやすることでゴムのりの食いつきを良くします。

ゴムのりをつけて乾かしたらゴムパッチを圧着します。

ローラーやハンマーで叩いたりぐりぐりしたりすると良いみたいです。

 

しっかりくっつけたら最後に空気がもれないか確認します。

あとはもとに戻すだけです。

だいたい20分もあれば終わると思います。

最後に空気を入れて完了です。

今回はゴムパッチで修理できましたが次回はチューブ交換になるかもしれませんので予備でチューブを購入しときました。

通勤で使用しているのでパンクしてから購入してたら間に合わない時があるかもしれません。

2000円もしないので保険というところでしょうか。

Vanmoof S3はシュワルベを使用しているのでこちらを購入しておきます。

パンクは突然やってくるので焦りますが自分で直せるようになっておくと安心です。

 

「はじける恋がしたくて」をいただきました

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

今回はシュールなイラストで可愛い「はじける恋がしたくて〜ちよ子とパチ彦の刺激的な出会い〜」をいただきました。

パチパチはじけるアイスといえばサーティーワンのポッピンシャワーが有名です。

あれのチョコ版といえば良いでしょうか。

クランキーなチョコにパチパチがアクセントとなっており、

とても美味しいです。

 

デザインもポップでシュールで可愛いので

お土産にも素敵だと思います。

普通に美味しいですので喜ばれると思います。

 

これぞ探し求めていた三脚! Velbon × Coleman マルチスタンド ロング

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

 

ずっと、ずっと、探し求めていた三脚を見つけました。

ようやく出会えました。

どれだけ探してもいわゆる普通の三脚しか見つけられなかったのですが

ボクの欲しかったのはこういう三脚です。

というくらい即決したお買い物ができました。

 

 

 

Velbon(ベルボン)Coleman マルチスタンド ロング

公式HPはこちらです。

www.velbon.com

 

無茶苦茶スタイリッシュなデザインとコンパクトさ。

ボク自身そこまで本気のカメラマンというわけではなく、

家族写真や動画撮影、ブログ用写真などを主に撮影しています。

とくに家族写真を撮影する際はしっかりとした三脚がいいというよりは

コンパクトに持っていけて気軽に使用できるほうが機動性がありいいなと思っていました。

なので通常の三脚だとかさばるし旅行とかには荷物になってしまうのであきらめていました。

また、三脚使用するときは家の中が多いのでそこまで本格的でなくてもいいかなというのも思いました。

 

ここだけは注意!というポイント

耐荷重は500gまでとなっていますのでX-S10は本体が465gなのでレンズ込みだとぎりぎりアウトです。

しかし最長まで伸ばさないで、三脚の足の位置を気にしてあげれば意外としっかり立ちます。

望遠レンズを伸ばすと首が傾いてしまいますので手で支えてあげないといけませんが、

ボクは望遠時にカメラを離れることはないので問題なく使用できました。

 

使った感想

9月30日に購入して10月1日に子どもの運動会で使用しました。

ぎりぎり間に合ったー笑

機動力を上げるならば足を広げずに一脚として使用するのもありです。

ただ三脚として使用してもだいぶコンパクトで楽です。

特に望遠したときの動画のブレは手持ちに比べかなり抑えられてました。

むちゃくちゃコンパクトで携帯性にも優れしっかり三脚として使用できるのは最高です。

このミニマル感は他の商品では味わえないので絶対オススメできます。