ミニマリストらくだ

ミニマリストになるぞ。

福善 打刀16mm

 

こんにちわ、らくだです。

 

今年もキャンプの季節がやってまいりました。

5月中旬に友人家族とキャンプ、6月にもソロデイキャンプをおこないました。

キャンプ気持ちいいですよねえ。

とくにこの季節は暑くもなく寒くもなく風が心地よくて最高です。

 

さてソロデイキャンプをしたところペグが足りないのでペグ欲しくて色々調べた結果、

福善 打刀16mmを購入しました。

私は自転車でキャンプに行きたいです。

なのでULスタイルのキャンパーを目指したいのでペグはなるべく軽いチタンペグを探しましたが、ふと見つけた打刀を見てビビビッと来てしまいました。

刃物制作技法で作成したペグ、ネーミング、デザインどれをとってもロマンを感じるペグです。

私はパーゴワークスのニンジャテントを愛用しているので道具を忍者関係でまとめるとかっこいいなと思っています。

ですので軽量化とロマン枠とで道具を揃えていきたいと思っています。

 

と、いうことで完全なロマン枠でのペグです。

まだ使用していないのですがもう見てるだけで美しくて好き笑

 

 

ロマン枠は物をなくすとか軽量化という基本的な観点から見ると無駄があるかもしれませんがわかって購入する分にはとても満足度が高いです。

要はそこじゃねえってことですね笑

楽しんでキャンプができる道具選びは楽しいです。

おすすめ。

節約術:情報をインプットして意識的に支出を抑える

こんにちわ、ラクダです。

 

先月、クレジットカードの支払いが想像よりも高くビビったため、このままじゃいかんと節約を頑張りました。

もう支払い的に節約したところで4月の支払いは減りませんが、5月の支払いから効果は出るだろうと。

 

まず簡単になにをやったかをまとめます。

  1. 家計簿を自分が見やすいように見える化
  2. 分析結果、減らせるところを減らす
  3. 行動をしやすいように情報をインプットする

 

やったのはこれだけ。

 

前回のブログでも言いましたので補足的に。

まずマネーフォワードの項目で微妙にこれは違うだろうというところの修正。

例えば子供が学校で使用する筆記具や体操着などが日用品に分類されていたが教育費に変更。

あとは連携していなかったクレジットカードなどをすべて連携。

現金で使用した項目もちゃんと入力。

そうすることで微妙にわかっていなかったお金の動きがわかるようになりました。

f:id:rakuda0913:20240502174157j:image

結果としてみると、前回までで1番高い項目は食費だったのが4月は1番高い項目は住宅ローンに変わりました。

これは節約意識が大きくなったからですね。住宅ローンが約10万円くらいです。

教育費はまあまあかかっていますが4月だあらということもありそうです。

新学期はなにかと出費がありますので。

 

クレジットの支払い額面は記しませんがグラフで見ても減りました。

f:id:rakuda0913:20240502174152j:image

今まで金額を気にせず食べたいもの、お菓子、コーヒー、外食などを行っていたからでしょう。

ただ節約しているからといって不満が出るわけではなく行えました。

具体的行動は下記の通り。

  • お菓子は週1000円に抑える
  • コーヒー豆を200g1000円程度から500g1000円程度にランクを下げる
  • 肉を近所のスーパーではなく安く量があるスーパーでまとめ買いする
  • 外食は必要な状況以外はしない

 

当たり前と言えば当たり前ですがなかなかうまくいかないのが自制心ですよね。

自制心を抑えるのは自分に情報を与えることが1番大事だと感じます。

なりたい自分になるにはそのための情報をYoutubeで見まくる。これに尽きます。

 

禁酒したいなら禁酒するとどんなメリットがあるかを聞きまくる。

節約したいなら節約している人の話をめっちゃ聞く。

これを繰り返すだけでモチベは下がらず苦にならず楽しみながら節約できます。

多分、1番これが効果あると思うのでほんとおすすめ。

 

なりたい情報を自分に与え続けると自然と高みにいくことが出来ます。

No Money Day (NMD)を作ろうと考えずともNMDは増えていきました。

 

人は無意識の行動がかなりの割合を占めていると思う。

無意識下での買い物を減らすことが大事ですね。

意識した買い物は必要だと思うので欲しいものは無理していませんが甘いものやご褒美的な買い物はなくせました。

 

総じて言えるのは、情報をインプットして節約を意識すること。

買い物を無意識で行わないこと。

自分を分析して自分をコントロールすることですね。

 

自分がコントロールできるのは自分だけ。

 

その行動だけで人生は良い方向に持っていくことはできるはず。

5月はGWや娘の誕生日があるので多少リバウンドしてしまうことがわかっていますので、それ以外でどれだけ抑えれるか頑張ってみたいと思います。

 

支出を抑えることで投資がもっとできるのが今の1番の楽しみです。

 

 

 

 

いつの間にかお金を使いすぎる生活になっていた話

こんにちわ、らくだです。

 

タイトルに書いた通りいつの間にか出費が増えて家計がてんやわんやしているので生活を見直そうと動いています。

ちょうど4月で新学期ということもあり行動するのにいいタイミングです。

こういった節目に行動すると生活を変えやすいという効果があります。

 

いつのまにか出費がすごい

まずは現状どんな感じなのか?からいきましょう。

去年はボクの給料で生活をして、妻のパート代は貯金に回すという形で生活できていたと思います。

去年の10月に子どもの歯列矯正代で20万、音楽フェスに行く費用、1月に正月散財、2月に音楽フェスに行く費用という形で出費がかさんだこともあり家計がよくわからないことになっていました。

とくに出費に関して考えるでもなくなんとなく生活できているからよしと思っていましたが、2月くらいから、給料が1日に入る→クレジット支払いと家のローンで給料を使い切るような額面となっている状況が4月まで続いています。

このままではいかんということで焦り始めました。

 

考えを変えることから始める

まず、ミニマリストを自称していることもありモノ自体は増えていません。

ではなににお金を使っているのでしょうか?

 

■去年2023年の10月

歯列矯正で20万のイレギュラーな出費があると現金貯金から捻出していました。

このときにはそこまで気にもとめていなかったのですが食費が住宅ローンより高いことが肝です。

 

■2024年2月

2月もこんな感じで食費が多い。どうやら食費が減らせそうだと感じました。

音楽フェスに行くにおもかなりの金額ですが経験にお金を使用しているし家族全員で楽しめるのでとてもいいお金の使い方だと思います。

固定費はかなり抑えることはできているので変動費に今回は着目しようと思いました。

しっかりと計算していませんが物価上昇も家計に影響が出始めているのかもしれません。

 

意識を変えるためにまず第一に大事なこと。

それは勉強すること。

ということで節約系の話を聞いていきます。

youtubeで2ちゃんまとめ系の話を永遠に聞いています。


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

話を聞くだけで自分の方向性を変えることができる。

意識を好きな方に向けていける方法です。

今回は節約に特化していますが、これは仕事で悩んでいるのであれば仕事に特化すればいいし、投資を始めたければ投資に特化、健康が大事であれば健康に特化した話をいっぱい聞くことが大事です。

情報を大量に取り入れるだけで気持ちは変わります。

ただ、自分の好きな人からじゃないと話が入ってこないので好きな人、好きな声で聞くのが大事。ボクは機械音のほうがすっと入ってきたので2ちゃんまとめ系はだらだら聞けて好きです。

 

出費を把握する

家計簿にはマネーフォワードを利用していますが、正直使いこなせていませんでした。

  • よくわかっていない項目がある(ポイント利用や割引が収入と計上されている)
  • 現金で購入したものは未記入
  • カード利用の内訳が出ずにカード利用しか出ないものがある
  • サブスク管理ができていない

そもそもですが基本クレジットカード支払いなので1ヶ月のタイムラグが生じやりくりがうまくできない。

まずはよくわからない支出を透明化しました。

現金で購入したものもすべて入力。これはやるだけなので簡単です。

よくわからない項目もわかりやすくするため添削します。

うちの場合は楽天カード楽天ポイントで同一利用が記入されていたため楽天ポイントを削除。

その他いままで見えていなかった子どもの貯金額なども連携させました。

ちなみにマネーフォワードはプレミアム登録しています。

 

メルカリカードの内訳が出てこないのは仕様だったため断念。

他のカードは連携させています。

サブスク管理はNotionを利用してリスト化しました。

サブスク=固定費と捉えて下記項目で毎月12万円かかっています。

変動がある固定費として捉えているのは下記の項目

  • ガス電気水道を平均値で毎月25000円と算出
  • 交通費(バス・電車・カーシェア)平均値で8000円と算出

そして変動費として食費や日用品などが挙げられます。

食費に関してはおそらく下記が問題点。

  • 外食が多い(週に1〜2回程度)
  • お菓子スイーツをよく食べる
  • コーヒーが大好き

休日に出かけたりすると外食をしてしまいますし、疲れたときに外食に頼ってしまうこともよくあります。ここは改善できるポイントだと感じます。

 

お菓子も美味しそうなのがあると値段とか見ずにどうせ食べるからとポイポイ買っていました。

近所の子と話したときにらくだ家はお菓子が多いと感じたのでここももう少し減らせると思います。

 

妻もボクもコーヒーを毎日3杯程度飲んでいます。

ネスプレッソを使用していた時期はカプセル代+コンビニコーヒー代+スタバ代とざっくり計算で12000円程度とかなり高額でしたが、ツインバードの全自動マシンを購入してから美味しすぎてコンビニもスタバも回数が激減しました。

それでも豆代だけで9000円程度かけていたのでもうちょっといけそうです。

 

出費を抑えられるポイント

ということで出費を抑えるポイントは外食減らしてお菓子減らしてコーヒーを減らす事につきます。

コーヒーは仕事の日は必ず飲みますが休日や家にいるときはコーヒーをやめて緑茶や紅茶に代替して、豆代を200g1000円から400g1000円にコスト削減してみました。

安さと美味しさのバランスを探していきたいと思います。

外食抑えたりお菓子減らそうとすると自然と買い物が減ってきていますので4月は買い物が激減していて嬉しいです。

リバウンドしないよう注意は必要ですがまずは1ヶ月やりきりたいと思います。

 

ファイト!ボク!

ホットサンドとコーヒーの話

こんにちわ、らくだです。

 

キャンプを好きになって依頼、家でもキャンプ道具を使用してホットサンドをよく食べています。

仕事が午後出社のときはオートファジーはあまり意識せず、朝・昼ご飯を食べるようにしています。

ちょっと贅沢してる気分です。

 

ボクは楽天市場でこちらのミックスナッツを定期購入しています。

 

あんぱんがだいたい100円〜150円くらいなので気にせず購入して食べていましたが、

ホットサンドで食べると熱くて美味しいしなにより安いことがわかりました。

 

最近は近くのスーパーで井村屋のつぶあんトッピングを購入してホットサンドにしたり。

↓アマゾンで枝豆あんもあって気になる笑

 

キューピーのパン工房シリーズを使ってみたり。

 

食パンが8枚切りでだいたい150円程度なので1枚19円、あんこが300円程度だとしても10回使用する分量で一回30円なのでざっくり50円程度で食べれます。

めっちゃ安いし、井村屋のあんこは保存料とか変なの入ってなくて好き。

 

安くて美味しくて背徳感もあるホットサンドが最高すぎます。

 

昼にナッツを食べる生活をしていると、昼に甘いものを食べたいという感情がよく出てきます。

糖質が足りていないのか?とくにあんぱんが食べたくなります。

38歳になるとチョコレートよりもあんこのほうが負担が少ないようにも感じます。

胃もたれ感がないというか食べたあともダメージが少ない。

 

ということでホットサンドが好き。

 

コーヒーもツインバードのコーヒーメーカーを導入してから段違いに美味しくなりました。

 

rakuda0913.hatenablog.com

 

前回の記事ではコンビニより美味しいと言いましたが、なんならスタバに行く回数すら減ってきました。

美味しい豆を購入して家で淹れたほうが節約にもなるし、家でコーヒー飲むかと考えるようになりました。

もちろん豆費用は大きくなりましたがコーヒー代総額としては節約に繋がりました。

 

カルディや近所のコーヒー豆屋さんで購入していますが、買いに行けないときはスタバで購入したりもします。

スタバのパイクプレイスローストはスタバ感があって大好きです。

 

美味しいコーヒーとホットサンドで節約にもつながっているのは一石二鳥で嬉しいです。

 

以上、最近は節約と貯金にハマり始めたらくだでした。

ありがとうございました。

人は6回聞かないと行動できない。

こんにちわ、らくだです。

 

最近思ったこと、学びを書いていきます。

最近の中で点と点が線で繋がった言葉がタイトルの通り「人は6回聞かないと行動できない」です。

 

日々、小学生の娘と息子と生活をしているとよくあるのが「宿題をやってー」や「脱いだ服を選択かごに入れなさい」など同じことを何回も言っている。

もちろん6回言っても行動は改善されない。もう何百回と言っている。

それでも行動は変わらない。

小学生なんだから当たり前だと思う人もいるだろう。

 

では、大人はどうか?

また何歳になったら1回の言葉で行動を改善することができるのだろうか?

 

その答えとなるのが「人は6回聞かないと行動できない」に感じ取れた。

1回ではどれだけ優秀な大人になっても人は行動できないのだ。

 

仕事をしているうえでどうしても必要なタスクを入念に伝えたとしても、納期通りにできない部下はいる。

逆も然りでどんなに優秀な上司でも、家では妻に何回も脱いだシャツを裏返しにして怒られている。

何回聞いても行動を改善できていないのだ。

 

「人は6回聞かないと行動できない」というのはそれだけ行動を改善するのは難しいということだし、詰まるところ自分でなぜ行動を変えないといけないのかわからないとできないということだ。

 

話は変わるがボクの中で5感を使うことで人からのいい影響というのはもらえると思う。

自分の中でこの人のようになりたいというメンターになりうる人が身近にいるなら一番いい。

直接会って握手をしたり、声を聞いて、目を見て、付けてる香水を嗅ぎ、ともに食事をとる。

5感を使うことでその人の影響力は強まってくる。

 

つまり5感を削っていくにつれ影響力は下がる。

直接会う → 動画やオンライン会議 → 電話 → 文字・著書 → といった順番で影響力は下がると感じている。

 

当たり前だが読書でもかなりいい影響を受けているとボクは思っていたのだが、この理論だと著者と電話をするような仲だったらもっといい影響が受けれるということだ。

これは特別なことではなく誰しもがなんとなくそう感じていると思う。

 

ボクはこの理論をなんとなく感じるので勉強したい内容はyoutubeで学ぶようにしている。影響力が強まるからだ。

なんとなく好みにもよるが声がいいと思える人からの影響力が強いとも感じる。

ステキな声でステキな話し方・言葉選びができる人はいい。

 

話しを戻すが「6回聞かないと行動できない」はボク自身もそうだと思う。

だからなりたい自分があるのなら見習える人を探して聞く回数を増やすことで行動できる。

それくらい反復させることがいいのだ。モチベーションも維持できるし。

 

職場で同じ役職の部下が二人いる。

1人は直属の部下Aさんと、1人は直属ではない部下Bさん。

直属の部下であるAさんには毎月の経営会議で報告した内容・それを踏まえた方策・上長からの指示と感じたことなどボクの主観を交えつつ共有するようにしている。

かれこれ2年以上は話している。

Bさんにはボクからはしていなかったのだが、どうやら上司はそういうことしていないらしい。

現状、Aさんは仕事もよくこなしてくれていてBさんと差が出始めている。

ただもともとAさんもBさんも優秀だしそこまで差は出ていなかった。

同じ役職で同じような仕事をしているがモチベ維持ができているからではないか?

それは6回以上経営についてはなしをしているからではないか?

 

そんな点と点が線で繋がる感覚があった。

 

ダイエットがしたいのならダイエットを頑張っている人の話を聞く。

そもそも自分から情報を取りに行く時点でモチベが高い。

そのモチベを維持させるためにもいろんな動画をyoutubeで見る。

そんで自分でもダイエット頑張っていることを発信する。

友人でもいいし職場でもいい。Xでもvolgでもいいと思う。

 

リーダーとしてやらなければならないのはパワハラのように指示を飛ばすだけではダメなのだ。反感を食らいモチベも上がらない。

一番やるべきは今の状況、どうしたらよくなっていくかそんな内容を共有してあげることだけでいいならとても楽だ。怒らなくていいしモチベが上がれば自分から行動する。

めっちゃ楽だし組織とはそうあるべきだ。

ワンマンチームだとリーダーが抜けたら崩れてしまう。

最適解を考えることができないからだ。

しかし状況を共有して対策するためのタスクを提示し結果が出ると意味がようやく本当の意味で理解できる。

経営本やよく聞くうまくいった内容はどこか自分に関係ない夢物語だと人はどこかで感じている。それを現実にさせていくと自信がつく。

好循環が生まれる。

 

こんなことを最近感じたので、固い言葉で経営コンサルのような口調で書きました。

けっこう的を得ている内容だと自分では思っています。

良い人間関係と問題解決をしていく楽しさをもっと増やせて行けるといいな。

本日もありがとうございました。

雨の日も快適に アークテリクスの防水シューズで新たな足元体験を!

こんにちわ、ラクダです。

 

色々悩んだ挙句、靴を購入しました。

それがこちら。

アークテリクス エアリオスニヴァリス ゴアテックスです。

スが多い笑

 

関東でも2月に久しぶりに雪が降りました。

雪で自転車通勤できなかったので会社までバスで行ったのですが、

会社に着く頃には靴がびしょびしょになってしまいました。

 

雨の日も自転車乗る時は靴カバーを使用しているのですが毎回取り付けるのが手間なのと

意外と中まで雨はズボンをつたって中に入ってしまうという問題点もありました。

使用しているのはこちら。

使用している感じもスマートではないですが、意外と便利です。

 

ということでちょっと高価な買い物になりましたが雨の日に履ける靴を探していました。

以前ワークマンで長靴を購入したこともあるんですが、ゴム素材だと履き心地がよくなくて蒸れるし硬いし疲れてしまうので断捨離してしまいました。

 

妻が無印良品の防水シューズを履いていて不満点は「スニーカータイプはくるぶしが濡れること」と言っていたのでハイカットでデザインがいいものを探してみると候補が2つ。

それが今回購入したアークテリクスとノースフェイスの新商品。

ノースの新商品はまだ購入できないそうですがデザイン良さそうです。

参考サイトはコチラ。

【ザ・ノース・フェイス展示会速報】ゴアテックスの新作レインブーツが登場。2024年春夏の注目アイテム15選 | FASHION | UOMO | WEB UOMO

 

今回はアークテリクスを購入しましたが理由としては公式サイトでボクのサイズだけ在庫があったことが要因です。

29と29.5だけ在庫あり、迷った挙句29にいました。

分厚い冬用靴下を履くとちょっときついですが問題なし。

アプリから購入してすぐ到着しました。

そもそも現物が届いてびっくりしたのはその構造です。

中にスニーカーが入っていてゴアテックスで覆ってるような形なので履き心地がもはやスニーカー。

雨の日はいつも履いていますが防水性も高く足が濡れることはまずありません。

撥水性はそこまで強くなく、湿ってしまうけど全然問題なしです。

大事に履いていきたいと思います。

 

これで靴が6足となりました。

  • オールバーズ スリッポンタイプ
  • レッドウィング (捨てれないでそのまま保持)
  • 安全靴 プーマ スニーカー(仕事で使用の為)
  • メーカー不明 革靴(スーツ時に使用)
  • 無印良品 スリッパ
  • アークテリクス エアリアスニヴァリス ゴアテックス(雨の日用)

 

ボクはモノは厳選して少なくしますが日々の利便性は犠牲にしたくないタイプの自称ミニマリストです。快適さは大事にしていきたいと今回思えました。

アークテリクスの靴気になっている方が入ればぜひおすすめします。

本日もありがとうございました。

 

キャッシュレス最速・最善の支払いを目指す

こんにちわ、らくだです。

 

普段の生活をよりスムーズで楽になるよう効率化が趣味になっています。

結論から言うと、最近までガーミンの腕時計でSuica決済が一番楽だと感じておりましたが

どうやらよく利用するセブンイレブンではスマホでペイペイ決済が一番楽だと感じています。

ということで2024年1月のらくだ的最高のキャッシュレス生活をお伝えします。

 

大前提として諸々

①関東県内での生活

②よく利用するお店は基本的にチェーン展開している店

(個人店・ラーメン屋などはキャッシュレスなかなか難しい)

③なるべくならポイント貯まったほうがいい

④分散化することも大事

(ボクの場合、Suica・ペイペイ・KYASHを使用している)

 

ボクの使っている腕時計はGarmin VivoMoveを使用しています。

アップル信者ですがapple watchを使用していません。

理由は下記にまとめます。

①アナログ盤が時計をぱっと見たときにざっくり時間わかる感じで好き

②ガーミンの0~100のHP表示が自分の体力わかって好き

③applewatchの利点は通知機能の強みだと思っているが、LINEや電話の通知自体いらないし、健康面ではガーミンのストレスや睡眠のトラッキングのほうが秀逸。

 

ということで今のところガーミンを愛用しています。

スマートウォッチ感がないところがすっきりしていて好きです。

ガーミンのダメなところはぬるぬる動かないところ。

あと、機能拡張性がないところですね。

 

腕時計での決済は今のところSuicaのみです。

色々入れると操作が面倒な点、またガーミンペイ(Googlペイ)を利用できる場面が少ない点になります。

こちらはapplewatchのほうが利点がありますね。

Suicaでの決済は楽で、腕時計側の操作なしで端末に近づければ決済も交通場面も問題なく利用できます。

残高にだけ注意していればOKですので多めにいつも入れています。

 

昼ごはんもナッツで生活していますし、一人で買い物をすることはめったにないです。

よく行くスーパーではスキャン&ゴーというアプリでスマホでバーコードをスキャンし

会計はスマホの中でクレジット決済できるので完了できます。

薬局やランチなどもSuica決済・スマホ決済・ペイペイ・クレジットカード決済が必要な時のKYASHの4パターンのどれかでいけます。

 

そんな中コンビニではよくセブンイレブンを利用しますがアプリ内でペイペイ決済が一番楽だと気付きました。

今まではアプリで会員カードを読み込んだ後、腕時計でSuica決済が最速だと思っていましたが、会員カードとペイペイ読み込みが一度でできるのとペイペイポイントがたまるのでペイペイにしています。

 

現金での買い物では会計金額が出た後に財布からお札と小銭を出すのでどうしても時間がかかりますが、キャッシュレスだとおつりもいりませんし圧倒的に時短となります。

たかだか数秒かもしれませんが支払いにもたつかないことでストレスが減るのは間違いないと思っています。

自分の生活圏内でいかに効率化できるかは人それぞれだと思いますがボクの場合はいつでもなるべくキャッシュレスで生活できるように分散してそれぞれにお小遣いを入れています。

それでも現金が必要な場面はありますので小銭入れに1000円だけは入れていますけれど。

もっと日本でもキャッシュレスの波が強まればいらなくなるかもしれませんね。

お金の流れをより明確にできますしマネーフォワードのような家計簿アプリと連携しておけばより財布の中身を見える化できますのでおススメです。

 

たかだか数秒の効率化なんですが生活をより楽にしたい願望が強くて効率化が図れるようにちょこちょこ修正していきます。

本日もありがとうございました。