ミニマリストらくだ

ミニマリストになるぞ。

寝室の照明をDIYしました。

f:id:rakuda0913:20200802104228j:plain

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

 

今回は眠る環境を良くしたいので寝室の照明をDIYしました。

今まで寝るときは子供が怖がるので豆電球をつけて寝ていたのですがちょっと眩しいと思っていたので思い切ってLEDラインテープを購入してアレクサで操作できるようにします。

 

今回購入したのはこちら。

 

アレクサで操作できるLEDラインがこれしかないかも?

できれば電球色がよかったけど見つけられませんでした。

 

木材はホームセンターで購入。

f:id:rakuda0913:20200802104905j:plain

f:id:rakuda0913:20200802104936j:plain

 

窓の長さに合わせて切ります。

f:id:rakuda0913:20200802104958j:plain

 

いつも通り、やすりをかけてワトコオイルを塗って木工用ボンドで接着します。

シンプルなソファーをDIYする方法 その① - ミニマリストらくだ

 

あとはLEDライトを貼れば完成です。

電源は壁に穴を開けてコンセントまで持って行こうと思っていましたが

ちょっと手間がかかるのでモールを愛用することにしました。

 

これでアレクサにライトつけてもらえるようになります。

ありがとうございました。


 

Tシャツを買い換えました。

こんにちわ、ミニマリストらくだです。

 

以前書いたTシャツ記事から考えがちょっと変わりました。

rakuda0913.hatenablog.com

 

白いビーフィーTシャツが最高と思っていましたがダメだなーと思ってしまった理由はこちら。

  1. 白いTシャツは汚れが目立つ

これ一択です。

ビーフィーが嫌いになったわけではないのですが白だと汚れが目立つのが万能ではないと思ってしまいました。

 

まず購入して見たのはユニクロのスーピマコットンクルーネックTシャツのメイビー。

www.uniqlo.com

ですが、汗書いた時に目立つのと白いYシャツとの合わせ方でやっぱり違いました。

ただ肌さわりはいいので惜しい感じです。

 

次に気になって購入したのは無印良品のムラ糸天竺編みクルーネック半袖Tシャツのライトグレー。

www.muji.com

 

これが大正解でした。

ライトグレーの色味がグレーすぎず汗ジミも目立たないし、おしゃれ感も出るし、白よりも強すぎないし、ムラ糸の感じが一枚でもかっこ良いです。

今年はこれで過ごしたいと思います。

2枚買ったけどあと2枚欲しいかも。

 

グレー系は色味が難しいですけどこのライトグレーは本当にオススメできる色合い。

こういう色好き。

 

そんなお話でした。

ありがとうございました。

フリードGB3の純正ナビを社外ナビ(パイオニアDMH-SZ700)に交換する その⑤

こんにちわミニマリストらくだです。

 

今回は車の純正ナビを社外ナビに交換したので同じようなことをする人の為に

素人ながらなんとかやりますので記事にします。

しかしこれはなかなか素人には厳しいかも?ちょっとずつ更新その④です。

 

 

前回の記事

rakuda0913.hatenablog.com

rakuda0913.hatenablog.com

rakuda0913.hatenablog.com

rakuda0913.hatenablog.com

 

取り付けた商品

社外ナビと書きましたが正確にはパイオニアのDMH-SZ700というディスプレイオーディオに交換しました。2020年5月に発売された新商品です。(記事作成当時)

jpn.pioneer

 

車の情報

まずは私の車について

  • ホンダ フリード GB3 2010年製
  • 純正ナビ 品番39540-SYY-J02 NH167H
  • 純正フリップダウンモニター 品番VM-108N
  • 純正ステアリングリモコン
  • 純正バックカメラ 

 

購入した機材

  1. イオニア DMH-SZ700
  2. 取り付けキット エーモン H-2474
  3. ステアリングリモコンケーブル KJ-H101SC
  4. バックカメラケーブル Jn016使用できませんでした
  5. フリップダウンモニター用ケーブル FDM-H01-7P使用できませんでした
  6. HDMIケーブル D型-A型 AUX in使用の為、使用しませんでした
  7. Apple Lightning - Digital AVアダプタ
  8. HDMI To RCA変換ケーブル
  9. ⑧の電源の為、USB電源確保ケーブル
  10. RCA To ミニプラグ変換ケーブル

 

 

あらすじ

  1. ホンダ純正インターナビを社外DAに交換したい
  2. とりあえずインターナビを外して必要な部品を考える
  3. エーモンH-2474を使用して取り付け電源が入る
  4. 純正ステアリングリモコン・純正バックカメラ・純正フリップダウンモニターを接続する
  5. HDMI入力でミラーリング映像をリアモニターに出力が仕様により不可の為、AUX INでミラーリングすることでリアモニターに出力可能

 

取付け

f:id:rakuda0913:20200722141628j:plain

商品が届きましたので取り付けていきます。

前の記事で説明した通り、インパネ外して接続していくだけですので割愛いたします。

 

電源はエーモンの取付キットから出ているACC電源が予備が取れるようになっているのでそこから取ります。

あとは線を取り出していつでも接続できるようにしていきます。

f:id:rakuda0913:20200724064513j:plain

うちのセッティングではcarplayの為にiPhone 7をつなげ、ミラーリング用にipad mini 5を繋げています。

基本的にiPhoneは車に置きっぱなしのcarplay専用機で、音楽とナビを担当。

ipad mini 5はミラーリング専用なのでyoutube動画やアマゾンプライムビデオを流すのに使用します。

DAではcarplayでナビを映し、フリップダウンモニターでアマゾンプライムビデオを流すことも可能となりました。

f:id:rakuda0913:20200724064810j:plain

車でのおでかけが楽しくなること間違いなしです。

 

かかった費用

DA本体代含めてトータルで65,000円ほどの出費となりました。

いらなかった材料がだいたい5000円くらいでしょうか。

車の使いやすさはナビに起因すると思っていますので長い目で見れば費用対効果は高いしストレスが無くなり大満足です。

カプラの取付だけで終わると思っていたけれど、はんだ付けしたり色々コード増やしたりと思ったよりも大変になってしまいましたが何とかなってよかったです。

工賃がかからないのがメリットですけど、取り寄せの時間がけっこうかかったのでざっくり1週間くらいかかったので かなり疲れました。

 

できるようになったこと

  • apple carplayが使用できるようになった。
  • 上記によりナビアプリをDAで見れるようになった。
  • 音楽をGoogle play musicで流せてDAで操作できるようになった。
  • iPadミラーリングでDAとリアモニターで見れるようになった為アマゾンプライムyoutubeが見れるようになった。
  • carplayを使用しているときはsiriを使用でき、carplay不使用時はアレクサを使用できるようになった。

 

基本的に車を運転するのは私ですので動画は家族の為です。

でも音楽やナビの機能は毎日運転するので楽しみの一つです。

車の使用頻度は高い方だと思いますのでかなり満足度が高いDIYとなりました。

 

今回色々DIYしてみて車は外見よりもインテリアを変えたほうが充実度が高いと感じました。

知らない事を行うのは緊張するし時間もかかるしすごく大変でしたけどそれでもいい経験ができてよかったです。

ありがとうございました。

フリードGB3の純正ナビを社外ナビ(パイオニアDMH-SZ700)に交換する その④

f:id:rakuda0913:20200721084917j:plain


こんにちわミニマリストらくだです。

 

今回は車の純正ナビを社外ナビに交換したので同じようなことをする人の為に

素人ながらなんとかやりますので記事にします。

しかしこれはなかなか素人には厳しいかも?ちょっとずつ更新その④です。

 

 

前回の記事

rakuda0913.hatenablog.com

rakuda0913.hatenablog.com

rakuda0913.hatenablog.com

 

取り付けた商品

社外ナビと書きましたが正確にはパイオニアのDMH-SZ700というディスプレイオーディオに交換しました。2020年5月に発売された新商品です。(記事作成当時)

jpn.pioneer

 

車の情報

まずは私の車について

  • ホンダ フリード GB3 2010年製
  • 純正ナビ 品番39540-SYY-J02 NH167H
  • 純正フリップダウンモニター 品番VM-108N
  • 純正ステアリングリモコン
  • 純正バックカメラ 

 

購入した機材

  1. イオニア DMH-SZ700
  2. 取り付けキット エーモン H-2474
  3. ステアリングリモコンケーブル KJ-H101SC
  4. バックカメラケーブル Jn016使用できませんでした
  5. フリップダウンモニター用ケーブル FDM-H01-7P使用できませんでした
  6. HDMIケーブル D型-A型
  7. Apple Lightning - Digital AVアダプタ

 

あらすじ

  1. ホンダ純正インターナビを社外DAに交換したい
  2. とりあえずインターナビを外して必要な部品を考える
  3. エーモンH-2474を使用して取り付け電源が入る
  4. 純正ステアリングリモコン・純正バックカメラ・純正フリップダウンモニターを接続する←今ここ!

 

接続

ステアリングリモコン

まずステアリングリモコンはエーモンの取付キットから出ているギボシ端子に接続するだけなのでOK!こちらはすぐに終わりました。

しかしステアリングリモコンをDAが認識していない?

と、思ったら仕様でなにか繋げているとリモコン設定できないようです。

無事、使えるようになりました。

faq.jpn.pioneer

バックカメラ

次にバックカメラはカプラ接続で終わるはずが、ハマるカプラがナビ裏にありません。

なんでだと悩み、ネットで検索しどうやらグローブボックス裏にあるテレビチューナーに接続されてからナビ裏に来ているらしい。

つまりテレビチューナーに繋ぐ前にカプラをもらっちゃえば取り付くかと思いきやカプラが合わない。

どうやら買った商品はインターナビ用ではなくギャザズナビ用という純正だけれど違う商品用らしい?

そしてインターナビ用の商品は販売されていないとのこと。(探せばあるのかも)

売られていないのであれば自力でどうにかするしかない。

説明書読んで理屈で考えれば「電源とって映像ピン端子で入力すればOK」みたい。

返品するのはもったいないので購入したケーブルを切断して追加で接続コネクタを購入し電源接続します。

f:id:rakuda0913:20200721072540j:plain

f:id:rakuda0913:20200721072601j:plain

 映像端子ははんだ付けすることに。

f:id:rakuda0913:20200722141359j:plain

電源とカメラの映像の線は下記サイトを参照いたしました。

ありがとうございます。

minkara.carview.co.jp

 

調べたり色々買ったりして3日くらいかかりましたがバックカメラがしっかり映りました。よかったよかった。

 

f:id:rakuda0913:20200722141431j:plain

フリップダウンモニター

f:id:rakuda0913:20200721084216j:plain

残すはフリップダウンモニターのみ。

なんとこちらも購入したケーブルのカプラが合いません。

こちらもギャザズナビ用だったみたいです。

こちらも調べてみた結果、フリップダウンモニターに電源はきているので映像端子だけ加工すればつくはず。

ということでこちらも配線をはんだ付けして接続。

 

下記サイト参考にいたしました。

bbs.kakaku.com

 

白黒2芯でホットかアースかわからなかったのですが両方試してなんとか配線してOKでした。

 

HDMI入力

HDMI入力するためにHDMI D型ーA型のケーブルを購入。

そしてipadに入力する為にHDMIをライトニングに変換しなければなりません。

調べてみたら純正品だとアマゾンプライムビデオが見れるけどサードパーティ製だと見れないらしい。金額はおよそ2倍~3倍。

でもアマゾンプライムビデオが子供が絶対喜ぶので純正品を購入しました。

 

 

f:id:rakuda0913:20200721084612j:plain

 

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

  • 発売日: 2015/04/16
  • メディア: Personal Computers
 

 

f:id:rakuda0913:20200721084643j:plain

f:id:rakuda0913:20200721084657j:plain

無事にアマゾンプライムビデオもDAに映りました。

しかし、最後の問題点が発生。

リアモニターにプライムビデオが映りません。

これはパイオニアに問い合わせてみたところ仕様の為HDMI入力はリアモニターに出力されないとの事でした。

それじゃあ意味ないじゃないかと思い、出力されるのはなんなのか調べてみたらAUX INしたものらしい。デジタルをアナログに変換するんだから画質は落ちるだろうけどリアモニターで見れなきゃ意味がない。

ということでHDMI入力をRCAに変換+RCAをピンに変換するもの+USB電源をギボシから取るものを購入。

 

 

 

 

これで長い旅がたぶんいよいよもしかして終わるはず!

 

 

フリードGB3の純正ナビを社外ナビ(パイオニアDMH-SZ700)に交換する その③

こんにちわミニマリストらくだです。

 

今回は車の純正ナビを社外ナビに交換したので同じようなことをする人の為に

素人ながらなんとかやりますので記事にします。

しかしこれはなかなか素人には厳しいかも?ちょっとずつ更新その③です。

 

 

前回の記事

rakuda0913.hatenablog.com

rakuda0913.hatenablog.com

取り付けた商品 

社外ナビと書きましたが正確にはパイオニアのDMH-SZ700というディスプレイオーディオに交換しました。2020年5月に発売された新商品です。(記事作成当時)

jpn.pioneer

 

車の情報

まずは私の車について

  • ホンダ フリード GB3 2010年製
  • 純正ナビ 品番39540-SYY-J02 NH167H
  • 純正フリップダウンモニター 品番VM-108N
  • 純正ステアリングリモコン
  • 純正バックカメラ 

 

購入した機材

  1. イオニア DMH-SZ700
  2. 取り付けキット エーモン H-2474
 
 

 

エーモンH-2474の取り付け

ということでアマゾンでこちらの商品を購入。

 

f:id:rakuda0913:20200719162157j:plain

これを使って取り付けていきます。

取り付け方は説明書の通りに行えば多分大丈夫だと思います。

隙間もこれを使えばばっちり解消しました。(DAとシルバーの間の黒い枠です)

f:id:rakuda0913:20200719162234j:plain

カプラ→ギボシ配線に変換もこれで簡単です。

あとは説明書を見ながら接続していくだけ。

f:id:rakuda0913:20200719162540j:plain

f:id:rakuda0913:20200719162557j:plain

家の中で配線を行い、車に行ってカプラを繋げます。

 

 

バック信号はコネクタでつなげるのですがどこの線かわかりません。

f:id:rakuda0913:20200719162834j:plain

f:id:rakuda0913:20200719162942p:plain

調べてみたら5ピンのカプラの緑白の線みたいです。

f:id:rakuda0913:20200719163021j:plain

ここに配線コネクタをかまします。

f:id:rakuda0913:20200719163102j:plain

GPSアンテナはドラレコGPSと同じところに取り付けます。

f:id:rakuda0913:20200719163152j:plain

音声入力用の付属マイクはハンドルに取り付けます。

とりあえず電源が入ることを確認しました。とりあえずよかった。。。

ちなみにパーキングブレーキ信号をナビに入れると走行中にナビ操作できなくなるのでパーキングブレーキ信号はアースに落として常にブレーキ入っている状態にします。

すると操作制限がかからず運転中に助手席の人が操作できます。

危ないから当たり前ですが運転者は操作しない事。

 

でもバックカメラの端子とフリッップダウンモニターの線が見当たりません。

あとステアリングリモコン接続のギボシは出てますが接続はステレオピンみたいで

このキットでは完結しませんでした。

あとApple CarPlayは認識しましたが動画が見れないことを知りました。。。

amazon primeビデオやYouTubeなどはCarPlayでは見れないんですね。

子どもが車で見たがるのでどうにか見れるようにしたいです。

あと残すところフリップダウンモニターとバックカメラとステアリングリモコンと動画鑑賞ですね。

足りない部材がわかったので買い足します。

 

ステアリングリモコン用にこちらを購入。

 

 

バックカメラ用にこちらを購入。

 

 

フリップダウンモニター用にこちらを購入。

 

 

ということで買ったのが届くまで保留です。その④に続く。

 

フリードGB3の純正ナビを社外ナビ(パイオニアDMH-SZ700)に交換する その②

こんにちわミニマリストらくだです。

 

今回は車の純正ナビを社外ナビに交換したので同じようなことをする人の為に

素人ながらなんとかやりますので記事にします。

しかしこれはなかなか素人には厳しいかも?ちょっとずつ更新その②です。

 

 

前回の記事

その①は下記から。

rakuda0913.hatenablog.com

 

取り付けるディスプレイオーディオ

社外ナビと書きましたが正確にはパイオニアのDMH-SZ700というディスプレイオーディオに交換しました。2020年5月に発売された新商品です。(記事作成当時)

jpn.pioneer

 

車の情報

まずは私の車について

車について

ホンダ フリード GB3 2010年製

純正ナビ 品番39540-SYY-J02 NH167H

純正フリップダウンモニター 品番VM-108N

純正ステアリングリモコン

純正バックカメラ 

 

作業工程

まずざっくり作業工程を決めます。

  1. インパネを外してついているナビを外す
  2. 外したケーブルを新しいDAに取り付ける
  3. インパネを戻して完成

 

 インパネ外し

インパネを外す前に電源は抜いてください。

バッテリーのマイナスを取りましょう。

f:id:rakuda0913:20200722141153j:plain

f:id:rakuda0913:20200722140949j:plain

その後にインパネ外します。

インパネ外しはダイノックシートの時にやったので多少慣れています。

養生テープを貼ったりして傷がつかないようにしましょう。

イオニアのサイトに記載されていますのでぜひご自身の車で検索してみてください。

justfit.carrozzeria.pioneer

 

f:id:rakuda0913:20200717212726j:plain


配線はなにがなんのケーブルかわかりませんがカプラと呼ばれる接続部分が全部違うのでとりあえず外していきます。

全部外してナビを外します。

外したところにDAを付けていきます。

なんか表面に隙間がある。。。?

とりあえず車で配線します。

。。。と思ったらカプラでつきません。

 

ここでようやく知りました。

純正ナビが取り付けられている車にはそのままでは社外ナビは取り付きません。

カプラの形状が違うのです。

どうしたものかと調べてみたらやっぱりありました。

純正ナビ仕様の車に社外ナビを付けるキット!

ホンダ車用のこちらをアマゾンで購入

 

 

 これがあれば綺麗に簡単位取り付けられるみたいです。

全然知らなかった。。。

本日はここまで。

フリードGB3の純正ナビを社外ナビ(パイオニアDMH-SZ700)に交換する その①

f:id:rakuda0913:20200721085005j:plain


こんにちわ、ミニマリストらくだです。

今回は車の純正ナビを社外ナビに交換したので同じようなことをする人の為に

素人ながらなんとかやりますので記事にします。

しかしこれはなかなか素人には厳しいかも?とも思いつつ現在進行形で頑張っていますのでちょっとずつ更新していくと思います。

 

 

イオニア DMHーSZ700

社外ナビと書きましたが正確にはパイオニアのDMH-SZ700というディスプレイオーディオに交換しました。2020年5月に発売された新商品です。(記事作成当時)

jpn.pioneer

 

 

ディスプレイオーディオとは

ディスプレイオーディオ(以下、DA)とはナビ機能がなく画面のあるオーディオ機器のことを言います。

私はナビがないと目的地にたどり着けないくらいナビ必需品なのですが購入時は最新の地図でいいんですけど新しい道ができたりナビ情報が更新されない・動きがもっさりしている車載ナビに困っていました。最近はもっぱらタブレットでナビを利用していました。

今回も中古で買ったフリードには10年前のナビがついておりお世辞にも使いやすいとは思えなかったことが交換の決め手となりました。

 

ナビの良い所・悪い所

  • 通信費がかからずナビのみで完結するところ
  • HDD付きだったため、CDを録音していけば好きな音楽をかけられる
  • ナビといいますかリアモニター付きだったので子どもがテレビやDVDで楽しめる 
  • 購入時は最新の地図でいいのだが、段々古い情報になってしまう
  • CD・DVDをあまり持っていない為、音楽を聴くのはipadが良い
  • 動きがもっさりしていて目的地検索も車に載ってから行う為時間の無駄

 

イオニア DMH-SZ700の良い所・悪い所

  • iphoneを繋いでcarplayが使用できる(あとで知ったがipadは対応外)
  • ナビが常に最新の状態で家でくつろいでるタイミングでiphoneで目的地など検索しておける
  • 音楽がスマホに入っている曲をかけられる(クラウド管理の為私は1万曲以上持っているのと同じ状態)
  • siriやアレクサで操作できる(運転中に声で操作できる)
  • 動画をダウンロードしておけばDVD以上に子どもが楽しめる(youtubeも見れる)

 

  • 通信費が高くなる(たぶん絶対パケットが足りない。。。)
  • 毎回iphoneipadの接続をしなければならない

 

だいたいこんな感じでしょうか。なんとかなるだろうと楽観視してDAを楽天にて購入。

 

 

DIYしている人はたくさんいるだろうし最悪車屋さんに持っていけばいいだろうと簡単に考えていました。

しかし現在、純正ナビ+純正バックカメラ+純正フリップダウンモニター+純正ステアリングリモコンの組み合わせにより大混乱しています。

順番に記事を書いていきますので気になる方はぜひチェックしていってください。

ありがとうございます。